イタリア旅行のローマとフィレンツェの基本情報

シェアする

スポンサーリンク

イタリア 旅行 ローマ フィレンツェ 

イタリア旅行での有名スポット。

ローマ、フィレンツェの基本情報を紹介します。

さぁ!イタリアの空港に着きましたら、いよいよ旅の始まりです。

新婚旅行や一人旅、特別な記念に、

など人によってイタリアに来た理由も様々で旅行プランも色々あると思います。

そこで、旅行を失敗したくないあなたに役立ててほしい基本情報を参考までにどうぞ!



ローマの基本情報

ローマでは、本場のカルボナーラとピザを食べて、

コロッセオやフォロ・ロマーノの古代遺跡を巡る旅。

また、各場所で見る事ができる広場や噴水もローマならでは、

休憩の際はバールでカフェを堪能しよう!!

【有名エリア】

●テルミニ駅周辺

テルミニ駅は交通の中心です。

その周辺では官公庁から下町まで、

さまざまなローマの雰囲気があります。

●スペイン広場周辺

スペイン広場を中心にショップが並ぶ通りなどがあり、

観光とショッピングを両方楽しめます。

※行くべきスポット※

・スペイン広場

・トレヴィの泉

●ナヴォーナ広場周辺

ナヴォーナ広場は、にぎやかで開放的な雰囲気です。

コルゾ通りからテヴェレ川にかけては見どころが多いのも良いです。

※行くべきスポット※

・ナヴォーナ広場

・パンテオン

●ヴァチカン市国周辺

世界で1番小さな国。

サン・ピエトロ大聖堂やヴァチカン博物館など内容の濃い場所満載!!

写真の枚数がかなり増えますよ。

※行くべきスポット※

・サン・ピエトロ大聖堂

・ヴァチカン博物館

・サンタンジェロ城

●コロッセオ周辺

コロッセオやフォロ・ロマーノなど、古代ローマの遺跡群が多い場所です。

特にコロッセオの迫力は凄いです!

※行くべきスポット※

・コロッセオ

・フォロ・ロマーノ

・真実の口

●トラステヴェレ

夜のみ営業のレストランが多くあったり、

昼間とはまた違った雰囲気が楽しめるエリアです。

【ローマ旅のシナリオ】

古代遺跡が多くあり、ヴァティカン博物館など見どころの多いローマ。

有名な芸術家の作品が町中にあるので、遺跡と芸術巡りがオススメ。

【交通手段】

地下鉄が便利です。

エリアごとに主要スポットが密集しているので移動後は徒歩で良いです。

ナヴォーナ広場やトラステヴェヘレはバス、タクシーを使おう。

【食べるものオススメ】

日本人にもおなじみのカルボナーラ、

アマトリチャーナなどのパスタとピザはオススメ。

ローマの伝統料理でもあるので、ぜひ味わっておきたいところ。

【治安】

テルミニ駅構内やトレヴィの泉などの人の多い場所ではスリに注意。

スペイン広場にはミサンガ売り、

バラ売りが多いので見かけたら気をつけましょう。

※ヴァチカン博物館は事前予約を

チケット購入に長い列ができるので、時間の限られている旅行では、

事前にインターネットでチケット予約しておくのがオススメ。

フィレンツェの基本情報

ルネッサンスの美しい町並みと芸術に注目、そして美食の町でもありますので、

今日は何を食べようかな?と考えながら町をブラブラする時間が最高です。

【有名エリア】

●サンタ・マリア・ノヴェッラ駅周辺

フィレンツェの玄関口の為、

周辺にはホテルや観光客向けの印象店も多いです。

※行くべきスポット※

・サンタ・マリア・ノヴェッラ教会

●サン・ロレンツォ地区

庶民の台所である中央市場もあり、色々と目移りしてしまう楽しい場所。

※行くべきスポット※

・サン・ロレンツォ教会

・メディチ家礼拝堂

・アカデミア美術館

・中央市場

●ドゥオーモ周辺

おみやげ店やレストランが集中しています。

ドゥオーモと関連施設郡がある観光の中心地。

※行くべきスポット※

・ドゥオーモ

・ジョットの鐘楼

・サン・ジョヴァンニ洗礼堂

●シニョリーア広場周辺

政治の中心地です。

多くの人が行き交うエリアでもあります。

※行くべきスポット※

・ウッフィツィ美術館

・ヴェッキオ宮

・ヴェッキオ橋

●ミケランジェロ広場周辺

フィレンツェの町を一望できる絶景スポットです。

すごく綺麗なので感動します。

ダヴィデ像の大きなレプリカもあります。

また、観光客が少なく、

落ち着いて楽しめるレストランが多いのも良いところ。

※行くべきスポット※

・ミケランジェロ広場

●サント・スピリト地区

こだわりある個性的な店が目立つエリアです。

オルトラルノとも呼ばれ、古くから工房が集まる下町。

※行くべきスポット※

・サント・スピリト教会

・ピッティ宮

・ボーボリ庭園

【フィレンツェ旅のシナリオ】

アート鑑賞と美食巡りがオススメ。

屋根のない美術館と言われるほどの美しい町を見ながら、地元料理を味わいましょう。

【交通手段】

フィレンツェの町は小さいので、スーツケースがある時(到着日や帰国日)、

ミケランジェロ広場へ行く日以外は、徒歩でも良いです。

【食べるものオススメ】

フィレンツェではビステッカ(Tボーンステーキ)など、

美味な肉料理がオススメ。

赤ワインと楽しむのも良い。

【治安】

夜に駅の周りや町はずれを一人で歩かなければ治安の心配はないでしょう。

ですが、美術館など人が多い場所ではスリに注意しましょう。


まとめ

旅行は時間が限られています。

その限られた時間を充実させる事が、楽しく過ごせるポイントと思います。

基本情報が、貴重な旅行前の参考になれば幸いです。

こちらの記事もどうぞっ♪
スポンサーリンク

シェアする

フォローする