素人がGoogleアドセンス審査に合格するまでの軌跡

シェアする

スポンサーリンク

【2017年1月最新】素人がGoogleアドセンス審査に合格するまでの軌跡

ド素人がどのようにGoogleアドセンス審査に合格したのか、その経緯をここに書いていきます。

この記事が、後のGoogleアドセンス審査にチャレンジする人たちの参考になれば幸いです。

やっとグーグルアドセンスに合格できました。

長かったです。

途中で何度か諦めたくなる時もありました、心がボキッと折れたこともありました、でも諦めずにコツコツと、

3歩進んでは2歩下がる事もありましたが、試行錯誤を繰り返し、2017年1月14日にアドセンス合格しました。

始まりの始まり

まずは、ブログがないと始まらないのでワードプレスで自分のブログを作成しました。

ですがこの段階でもうかなり苦戦しました。

「そもそもブログってどう始めるんだ。。。」というレベルです。

色々と調べて、やっとワードプレスでブログを開設!!(2016年9月)

・リンクなし。

・アフィリエイトなし。

・テンプレートはGUSH。

・シェアボタン有り。

・サブタイトル無し。

・画像なし。

・カテゴリーあり。

・タグあり。

こんな感じでまずはブログ運営開始。

それと同時にGoogleアドセンスについて調べると、
どうやら「審査が厳しくなっているぞ」という事が判明。

この時の気持ちは「へぇ~、そうなんだ~」程度の気持ちでした。(無知って恐ろしいですよね。)

正直、「何だかんだ言ってもサッと合格するだろう」

「さ、今からササッと記事なるものを書いてGoogleアドセンスに合格しよ♪」という完全に舐めきった考えでした。

とりあえず調べてみて、よく見かけたルールが

記事のコピーはダメ!

1記事1500文字以上を目指しましょう!(古い記事だと600文字ってのもありました)

画像はダメッ!

ただの日記記事はダメ!

審査には記事数30記事になってから!(でも、30記事に満たないブログでも合格する場合もあるみたいでした。)

子供が見てはいけない記事もダメ!(麻薬、エッチなもの、武器etc、、)

みたいな事が書いてあったので、「とりあえずこのルールは守らないとなぁ~」と思いつつ。

まぁ、考えていても始まらないのでとりあえず「記事」ってやつを書いてみるか!と行動に移しました。

すると、どうでしょう。

「えっ、記事ってどう書くの?書き方が分からん・・・」という現象になりました。

すぐに「これ30記事ムリ!」

(ヾノ・∀・`)ムリムリ

となりパソコンをパタンッ…

まずは記事の書き方を知ろうと思い本屋さんへ!

ビジネスのコーナーに向かい色んな種類の本から適当な一冊を立ち読みしましたが、結局あまり理解出来ず「記事って難しいなぁ〜。」と考えながら帰宅。

なので、まずは自己流で記事を1500文字以上で書いてみました。

ド素人のアドセンス合格までの記事の書き方

この時は2016年9月でした。

来月にはハロウィンだから、まずはハロウィンの記事でも書こうかなと思い、色んなブログを見て書き方や記事の構成を学びました。

いざ書いてみると記事書くのムズッ!

(この時パソコンはほぼ人差し指で打っています。現在も人差し指がかなり活躍しています。)

1記事作るのに作業しては休み、作業しては休みで結局4時間以上かかりました。

その記事がコチラ⇒ハロウィンでの子供の仮装の種類と衣装の選び方。

ハロウィン仮装の記事を書いている時に、マリオやらルイージやら

キャラクター名って書いていいのかな?と疑問に思いましたが、画像を使用してないし、大丈夫かなという感覚で

キャラクター名は記載してました。

その後にクリスマス系の記事も書きましたが、やはり同じ作業時間でした。

その記事がコチラ⇒クリスマスにオススメの絵本とあらすじ紹介

「1日1記事が良いよ。」という情報もあり、

「1日1記事」を目指してブログを始めましたが、それはすぐに諦めました。

とりあえずまだアドセンスを取得する段階だし、
3日に1記事、もしくは1週間に1記事でやっていこうと決めました。

(ほんとはアドセンス取得後の集客の事も考えれば、確実に1日1記事が良いですけどね。)

で、ここから
日記系の記事はダメ!という事だったので、かなり苦戦します。

何も書けない、思い浮かばない、状態です。

この時、とりあえずコンビニでパラパラと雑誌を見ていました。

(健康系の雑誌やダイエット系の雑誌、ぴあ、◯◯ウォーカーなどなど)

この時に思いついたのが、
「ネットの記事をコピーしたら完全にアウトだけど、ネットではない雑誌からいくつかのテーマを選んで、自分の言葉に置き換えて書いたらどうだろう?」

という作戦です。

そして、ダイエット系の雑誌や健康系の雑誌から記事に出来そうなページを選び

自分なりにまとめて書いていました。

その時の記事がこんな感じです。
とりあえず5記事ほど、

ランニング初心者のランニングシューズの正しい選び方

年末年始の大掃除のコツと方法

イタリア旅行のヴェネツィアとミラノの基本情報

2カ月でお腹周りをギュッと細くする食事術

インフルエンザやノロ対策!!覚えておくべき5つの基本

そんなこんなで、Googleアドセンス審査に挑戦!

2016年11月9日

いよいよアドセンス審査に挑戦です。

この時の記事数20記事。

(この時、3000文字ほどあった記事を、記事数を稼ぐ為に1500文字づつに分けて「◯◯パート1」、

「◯◯パート2」とタイトルを付けて投稿している記事もありました。)

カテゴリーは分けてましたが、1記事しかないカテゴリーもありました。

画像は一切なかったので、アイキャッチ画像の部分は空白のままでした。

その状態でアドセンス一次審査に初チャレンジ!

すると、すぐに連絡がきまして、

「残念ながら現時点では AdSense のご利用が承認されませんでした.

承認されなかった理由は次のとおりです。

Googleのポリシーに違反しているサイト」

もっと長い内容のメールでしたが、

まとめるとこんな感じでした。

まぁ、一発で合格する訳ないと思っていたので、

気をとりなおして何がNGだったのかを調べながら。

・プライバシーポリシーを設置。

・タグを消去。

・サブタイトルを記載。

まずはこの3点を修正。


2016年11月13日

アドセンス一次審査、再チャレンジ!!

すると1回目よりも早いスピードで不合格通知が、、、

「何がダメなんだ!何がNGなんだっ!」

と頭を悩ませながら

・細かく分類していたカテゴリーをまとめて、一つのカテゴリー対して3~5記事以上に。

・テンプレートの「GUSH」はブログ下に女性の脚の画像が表示されるので、それを非表示にしました。

2016年11月15日

アドセンス一次審査

不合格  !

・1つの記事に対して画像を1つ挿入しました。(もちろん画像はブログに使用できるフリー画像)

・記事数を稼ぐ為に1500文字づつに分けて「◯◯パート1」、「◯◯パート2」とタイトルを付けて投稿していた記事を1つにまとめました。

2016年11月26日

アドセンス一次審査

合格 !!

やっとここまで来ました!

この勢いで、アドセンス二次審査にチャレンジです。

現在は一次審査が難しくなっており、

一次審査が合格すると二次審査はGoogleからの広告コードをブログのHTMLのヘッダー内に貼って待つだけで

比較的、合格しやすいパターンにある。

とネットで目にしたので、後は合格を待つのみでした。

すると、

2016年11月30日

アドセンス二次審査

引き続きお申し込みの審査を行いました。

その結果、

お客様のアカウントで次の違反が確認されましたので、アカウントは不承認となりました。

承認されなかった理由は次のとおりです。

「不十分なコンテンツ」

不合格  、、、

二次審査が落ちると、また一次審査からやり直しです。。。

ここで心がボキャッと音を立てて折れました、、

もう、何が良くて何がダメなのかすら分かりません、状態でした。

「もしかしたら、雑誌の記事をテーマに記事を作成しているのがコピー記事と判断されているのか?

そうだとしたら完全にアウトだな、、」

と思いながらも、

この時のほとんどの記事が雑誌をヒントに作った記事なので、それはそのまま残す事にしました。

これがNGなのかも分からないので。

でも、不十分なコンテンツで審査が落ちているので

単純に記事数を増やしていけば合格するかもしれないと思い、
(この時点でまだ25記事程度)

ここで止まっていては何も始まらないので、とにかく記事を増やしました。

そして、再び、

2016年12月11日

アドセンス一次審査

合格!!

このままの流れで
再びアドセンス二次審査スタート!!

すると、待てど暮らせど連絡が来ず。

5日後
「?」

10日後
「??」

15日後
「???」

「何故だ⁈ 何故連絡が来ない!」

だいたいの人は二次審査の結果は比較的すぐに来るらしいのですが

1週間経っても来ず、、

2週間経っても来なかったので、

調べてみると、同じ境遇の方を発見しました。

その方はGoogleのアドセンス審査状況確認フォームから

審査状況確認の連絡をしていたようです!

なので、自分もこの方法で3日〜5日の間隔で何度も連絡をしまくってやりました。

しかし、返事はまったく無し!

Google側が既読スルーしているのか、
自分のブログに不備があるのか分からないままに不安を抱えたまま時間だけが過ぎていきました。

その間もコツコツと記事の更新はしていました。

すると、

年が明けた2017年1月14日

アドセンス二次審査

合格!!

この時は本当に嬉しかったです。

何回も告白してやっとOKをもらったような感じ?ですかね

だいたい一ヶ月待ちました。

体感的にはもっと長かったように感じました。

とにかく、こうしてやっとアドセンスの合格に至りました。

アドセンス審査合格のまとめ

それでは最後に今までにどんな試行錯誤をして、アドセンスに合格できたのかを、まとめていきます。

アドセンスに合格できたブログの内容は以下の通りです。

・リンクなし。

・アフィリエイトなし。

・テンプレートはGUSH。

・シェアボタンあり。

・サブタイトルあり。

・画像あり。(1記事に対し1画像にしていました)

・カテゴリーあり。(1つのカテゴリーに5記事ほど)

【イベント系】⇒5記事

【健康系】⇒8記事

【掃除系】⇒9記事

【旅行系】⇒4記事

【運動系】⇒5記事

・1記事1500文字以上。

・ただの日記記事はありません。

・合格した時の記事数は31記事。

・プライバシーポリシーを設置。

・タグは無し。

・テンプレートの「GUSH」はブログ下に女性の脚の画像が表示されるので、それを非表示にしました。

・記事数を稼ぐ為に1500文字づつに分けて「◯◯パート1」、「◯◯パート2」とタイトルを付けて投稿していた記事を1つにまとめました。

・1日のPVはだいたい3ぐらいで、ほぼ誰も見てないブログでした。(0の日もありました)

以上!!

このようなブログでも、コツコツと運営していけば合格出来る事が分かりましたので、

これからGoogleアドセンス審査に挑戦する方も、ぜひ頑張って下さい!!

とにかく、試行錯誤と記事投稿です!

最後までご覧頂き、ありがとうございました!

スポンサーリンク

シェアする

フォローする