あまり関わりたくないラインのグループ削除したらどうなるの?

シェアする

スポンサーリンク

物 携帯

手軽に友達とお話感覚でコミュニケーションがとれるライン。

そのラインには、グループ機能と呼ばれる機能があります。

3人以上で会話ができる機能で、楽しく使うと便利な機能です。

ラインを使っているほとんどの人は、何かしらのグループに入っていますよね。

ところが、長く続けていると、あまり関わりたくないグループができてしまうことがあります。

そこで、今日は面倒なグループはどうすればいいの?

削除すればグループのメンバーに対してバレてしまうの?

といった皆様の疑問を解消するべく、ラインのグループ機能について説明していきたいと思います。

削除と退会はぜんぜん違う!?グループを削除するといったいどうなる?

まずは、グループを削除するとどうなるのか、から見ていきましょう。

グループを削除すると、トークルーム一覧画面からの削除と、そのトークの覆歴の削除だけが行われます。

それ以外は行われません。

つまり、あなたがグループを削除しても、そのグループ自体は何も変わらないということです。

グループを削除しても、グループから退室はせず、グループに参加したままですし、別のメンバーに知られる、ということもありません。

また、別のメンバーのラインでの覆歴は消えません。

しかし、逆に言えば、退会したい時には削除するだけでは不十分で、グループ退会をしなければ退会したことにはなりません。

これも、気に留めておきましょう。

また、一回削除したグループを、もう一度表示することはできるのでしょうか。

答えは、出来ます。

また元のように、グループ内での会話に参加することはできます。

ただし、トーク覆歴は元に戻せないので注意しましょう。

ラインのメッセージを取り消したいけど完全になかった事には出来ないの⁉

以前はメッセージを取り消す機能はなかったのですが、間違った相手にメッセージを送ってしまう、

いわゆる「誤爆」しても、そのメッセージを消せることができる、「送信取り消し機能」が実装されました。

それによって、メッセージはもちろん、写真やスタンプなど、送ったものすべてを取り消すことができます。

ですが、この機能には注意点があります。それを最後に見ていきましょう。

①通知は取り消せない

送信したメッセージを取り消したとしても、相手のスマートフォンに届いた通知までは消すことができません。

相手の端末の種類や設定にもよりますが、相手が通知を見てしまえばメッセージが伝わってしまうことになります。

②メッセージを消したこと自体は相手に伝わる

あなたがメッセージを消した後の場所には、「○○がメッセージの送信を取り消しました。」という文章が表示されます。

そのためメッセージを消したこと自体は、相手に伝わってしまいます。

このように、送信したメッセージを取り消したとしても、完全になかったことにできるわけではありません。

間違って送信した相手にそのメッセージが伝わってしまうこともあるので、

「送信取り消し機能」があってもやはり気を付けて送信するようにしましょう。

まとめ

ラインを続けていると、時に煩わしく感じることもあります。

特に、グループラインはたくさんの人数でできるため、便利である反面面倒だと思うこともあるでしょう。

グループから退会しようかと考えたり、削除しようかと思ったりしたときには、退会と削除の違いを知っておくとよいと思います。

また、本来伝えようと思っていなかった別の人に誤ってメッセージを送信してしまったときに、送信を取り消すとどうなるのか、ということも解説しました。

このようなことを頭に入れておくと、ラインを使った生活も一層楽しくなること請け合いです。

ぜひ、使いこなしてくださいね。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする