徳島県海部郡美波町の日和佐うみがめまつり口コミと評判は?

シェアする

スポンサーリンク

動物 カメ 亀

徳島県海部郡美波町の日和佐うみがめまつり口コミと評判を紹介します♪

開催日時

7月中旬予定(2018年7月14日)

イベントの紹介

「日和佐うみがめまつり」は徳島の南に位置する美波町の大浜海岸で開催される

うみがめの上陸・産卵を祈願する祭りで夏の始まりを告げる恒例行事です。

大浜海岸は1996年に「日本の渚百選」に選定されアカウミガメの産卵地としても名高い海岸です。

まつりではうみがめ神輿が登場したり、美波町をPRする浦島大使や乙姫大使も加わっての

うみがめ感謝祭、神事、うみがめの放流(大浜海岸)、屋台が立ち並ぶなか阿波踊り、

パレード、ダンスショーなどが行われるうみがめフェスティバル(桜町通り)などが行われます。

地元で有名なゆるキャラやかめたろうも参加しまつりを盛り上げています。

夜にはフィナーレとして納涼花火大会 約1500発(日和佐川河川敷)が開催され、

県内最大級を誇るナイアガラなどの花火を間近で鑑賞することが出来ます。

翌日には同大浜海岸で「うみがめトライアスロン」(定員約700名規模)が開催され、

トライアスロン参加者が祭りを楽しむ姿も見られます。

町内の徒歩圏内には四国八十八カ所第23番霊場の薬王寺があり、まつりと合わせて参拝を楽しむことも出来ます。

まつり、スポーツ、観光といろいろな方向から楽しむことができるイベントではないかと思います。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする