鹿児島県薩摩川内市東郷町藤川の藤川天神の詳細!!

シェアする

スポンサーリンク

鹿児島県薩摩川内市東郷町藤川の藤川天神の詳細を紹介します!!

開催日時

2月中旬~3月上旬

学問の神様の菅原道真を祭る藤川天神は、この時期、受験生が多数合格祈願に訪れます。

境内の梅園には、道真公がお手植えされたと言われる、約150本の梅の木があります。

このうち50株の梅はその幹を地上に伏せ、

その姿がまるで竜のように見えることから「臥竜梅(がりゅうばい)」と呼ばれています。

この2月中旬頃から、梅の花が一斉に薄いピンク色の花を咲かせ、

桜とはまた違った美しさで、心をなごませてくれます。

神社に参拝して、すっきりした気持ちになって、

ゆっくり梅の花をみながら散歩して、木の下でお弁当を食べるのもいいです。

出店もいくつかあるので、そこで買って食べながら、楽しめます。

特に、個人的に好きな、福岡名物 梅が枝餅の出店があります。

また、梅の花を楽しんだあとは、近くにある、豆腐料理のぶちゃん屋という豆腐専門店で、

昔ながらの手作り豆腐や、豆乳プリンもおいしいので、お店で食べても、テイクアウトしてもよしです

スポンサーリンク

シェアする

フォローする