マツコの知らない世界1月8日(火)HY仲宗根泉が即興ソング!!

シェアする

スポンサーリンク

テレビ 

次回のマツコの知らない世界は2019年1月8日(火)

夜8時57分から新春スペシャル!2時間放送です!

銀座ママの世界では伝説のママが登場!

このママさん、埼玉から一気に成り上がったんですって!

下積み時代から学んだ命をかけた接客術だったり、魔性の女の魅力にマツコも興味津々♪

そして、失恋ソングの女王であるHY仲宗根泉はマツコと超意気投合し

HY仲宗根泉が即興ソングを歌ったりと、かなり見ごたえある内容になっていますね♪

ではその番組内容を紹介します

マツコの知らない失恋ソングの世界(HY仲宗根泉)

沖縄が生んだシンガー!

ソロでもHYでも大活躍している

失恋ソングの女王、仲宗根泉がマツコと一緒に

失恋ソングについて熱いトークを繰り広げます!

今夜、2人が共鳴し合うのかが見どころですね!

仲宗根さんの実際に体験したエピソードも語ります

傷ついた気持ちを見事に「言葉」にできて共感できる失恋ソングを

エピソードとともに紹介!

マツコにもあった!?悲しい失恋の過去を思わず吐露!?

僕も学生かなり聴いてました

特に失恋した時に聴いたらまるで自分の事!?のように思うほど

それだけみんなが思うような感情をすくいとって

言葉に変換する能力に長けているんでしょうね♪

今後の活躍にも期待してしまいます

仲宗根泉さんは2012年(当時28歳)に23歳の年下男性と結婚

そして出産を経験しました。

今では幸せな家族で過ごしていますが

それまでには失恋しまくりだったようです。

まず中学1年の時には、「いけるよ!いける!」と親友にのせられて

公衆電話から好きな人に告白しましたが、あっけなく失恋。

そして傷つきましたが、そんな心の傷を癒してくれたのが「Alone」という曲で

岡本真夜さんが歌っている曲です。

その曲の歌詞のとうりに、登場すり人物になりきって行動し失恋を乗り切ったそう

さらに仲宗根さんはあの大ヒット曲「366日」が誕生したマル秘エピソードを語る!

それには「失恋ソング女王」と呼ばれるにふさわしい理由が!?

マツコの知らないインスタントラーメンの世界(大山即席斎)

60歳になる大山即席斎さん

この男は何と1万5000食のインスタントラーメンを食べた男!!

実は6年前にも出演していて

今回は6年ぶりにマツコの知らない世界に登場します!

インスタントラーメンは1958年に日本で誕生しました

それからはその美味しさとお湯を注ぐだけで完成する手軽さから人気が爆発し

実に60年の歴史があります!

インスタントラーメン60年の歴史と研究による時代に合わせた変化を

2019年の最新カップラーメンと共にマツコと語り合います!

1万5千食から選びに選んだかなり超厳選し

マツコが60年インスタントラー麺の歴史を一気に食べまくります!

マツコの知らない銀座ママの世界(唐沢菜々江)

現在、銀座の夜がすっげぇ変化を遂げているようですね

新時代に突入!ってかんじで!

今回は、そんな銀座の夜で成り上がった銀座ママが登場

銀座の魅力をマツコに熱弁します

さらに全国から超美女ママが集結!

これはぜひ見ないといけません

どんな美人な方が登場するのか楽しみですね♪

魔性の魅力にマツコ陥落!?

銀座の高級クラブ店を7店渡り歩いてきた

伝説的なママ、唐沢菜々江さんが登場

新しい時代古き良き時代との間で葛藤する今の銀座を語ります!

今回は一夜限定での銀座クラブをなんと番組のスタジオ内に作っちゃったとか!?

そして菜々江ママが全国からスカウトした美人ママが集まります!

大阪の北新地、名古屋の錦、北海道のすすきのなどからです!

そしてマツコ含め2019年の始まりに乾杯します

唐沢菜々江さんは銀座で高級クラブ「Nanae」を経営しています

銀座では「夜の銀座の世界を語ることはご法度!」といわれているほど

なので今回のように超一流の銀座ママが出演するのはレアですね

実際、唐沢菜々江さんも今まではテレビなど表舞台で何かを喋ることは控えていました

でも今回は「現代の若い人っていうのは銀座のクラブを知らない人がかなり多くて

クラブでの飲み方を教える機会も少なくなっている」との事で

「そんな若者に銀座の良さを知ってもらうきっかけになれば」という思いから

マツコの知らない世界への出演に至った経緯なんです

そしてついに禁断である夜の世界の話が聞けるんですね

出演者

MC

マツコ・デラックス

ゲスト

銀座ママの世界⇒唐沢奈々江

失恋ソングの世界⇒仲宗根泉 (HY)

カップラーメンの世界⇒大山即席斎

スポンサーリンク

シェアする

フォローする