マーベル展グランフロント大阪に行ってきた感想

シェアする

スポンサーリンク

S__33677317

マーベル展に行ってきたのでその感想を書きます

場所はグランフロント大阪のナレッジキャピタル イベントラボという

ちょっと分かりにくい位置にありました

嫁さんと二人で行ってきたので一般料金の1500円×2人で

ちなみに中学生は1000円

子ども(4歳~小学生)は600円です

※前売りになると一般1300円

中学生900円、子供500円です

イベントをしているすぐ隣のカフェはマーベルとコラボしていて

アイアンマンとキャプテン・アメリカの

超リアルフィギュアが展示してあって記念写真をとっている人もいました

メニューもコラボしていてドリンクやデザートもマーベル好きには気になるものでしたよ!!

いよいよ入口に来たところでこのキャラがドンッ!といました!!

S__33677318

ハルク!!

ハルクかっけぇぇ!!

僕が一番好きなキャラクターだったので入る前にテンションMAXに!!

同じポーズで写真を撮りたかったのですが

恥ずかしかったので我慢しました

めちゃくちゃカッコよかったですね

ちなみに別角度からはこんな感じ!

S__33677316

写真ではわかりにくいですが

実際に見るとかなりでかくて迫力があります!

ハルクのすぐ横に受付のお姉さんがいてチケットを渡したらいよいよ入場です

すると次はすぐにアイアンマンがいましたよ!!

(※入場して写真禁止エリアもあり撮れませんでした)

入場して最初はコミックの歴史だったり原画が展示されていて

かなり勉強になりました

マーベルの歴史って知っていくとめっちゃ面白い!

このキャラクターはこんな昔からすでに誕生していたんだ!とか

映画ではあんな衣装だけど、漫画ではこんなコスチュームだったんか!とか

驚きもだいぶありましたね!

歴史だったりの振り返りながら進んでいくと

映画での衣装が飾ってありました!!

ここでさらにテンション上がりますよ!!

かなり見ごたえあり!

マイティ・ソーの衣装から始まり

ロキ

アイアンマン

ブラックパンサー

ドクターストレンジ

キャプテン・アメリカ

ブラック・ウィドウ

アントマン

スター・ロード

しかも1種類だけじゃなく

例えばキャプテン・アメリカだとロジャーの時の私服

ロキだとタキシードなど

映画での衣装がかなりの点数展示してあって

しかも全てかなりサイズがデカいです、みんな身長が高いんですね

実際近くで見るとアイアンマンのアーマーもデカッ!が一番印象強かったです

更に奥に進むとフィギュアが多数展示してあったり

映画の画像がドドンッ!とあり

ここもテンション上がりポイントでしたね

まずドン!

S__33677317

これサイズはかなりでかいです

次にこれ!

S__33677315

見にくいですが

いろんなキャラクターのポスターというか「画」ですね

これもかなり迫力あるのでけっこう見て観察してしまいます

で後ろを振り返ると・・

S__33677314

ドドンッ!!!

アイアンマン初代から最新までのアーマーが!!

もうね

言葉がありませんよ

この感動は

これ生で見ないとわかんねーよ!!

(※ちなみにこの記事であげてる画像は写真OKエリアで撮ったものをのっけてます)

最後にお土産エリアです

ポスター

キーホルダー

マグカップ

フィギュア

マグネット

などさまざまありました

フィギュアに関しては世界数百体限定のものが数十万であったりしました

僕はポスターを買って帰りました

以上!

スポンサーリンク

シェアする

フォローする