1歳の誕生日ケーキ!卵アレルギーの子供に簡単作成!

シェアする

スポンサーリンク

食 ケーキ2

子供の1歳の誕生日、せっかくなら楽しくお祝いしたいですよね。

でも、子供が卵アレルギーだとせっかくのケーキも楽しめないことがあると思います。

大人だけケーキを食べるなんてかわいそうすぎるし、子供にもふわふわのおいしいケーキを食べさせたい!と悩むママも多いですよね。

そこで、卵アレルギーのお子さんでも安心な簡単レシピをご紹介。

卵不使用でもおいしいケーキが作れるんですよ。

また、ベビーダノンを使ったデコレーションもご紹介するのでぜひ参考にしてください!

卵アレルギーでも安心!1歳の誕生日ケーキ手作り!簡単レシピ付き

卵アレルギーがあると、ケーキ屋さんで誕生日ケーキを注文することは難しいですよね。

やはり自分の目で材料を確認していないと、アレルギーが強い子供には怖くて食べさせられないと思います。

そこでオススメなのが、卵不使用の手作りケーキを作ること。

難しい材料は必要ありません!

簡単でおいしくできる方法2選をご紹介していきますよ。

バナナ入りスポンジケーキ

材料

・小麦粉 50g

・バナナ 1本

・牛乳 40ml

作り方

①ボウルにバナナを入れ、フォークを使って潰します。

②そこへ小麦粉と牛乳を投入し、よく混ぜます。

③フライパンを熱し(ホットプレートでもできます)お玉に軽く一杯程度すくって焼きます。

2分たったらひっくり返してさらに2分焼いてください。

④焼けたら冷ましてお皿に飾ってくださいね。

お好みでフルーツを添えると豪華ですよ。

焼いたものを重ねて段のあるケーキにするのもお子さんに喜ばれると思います。

さつまいも入りスポンジケーキ

材料

・さつまいも 90g

・薄力粉 100g

・ベーキングパウダー 5g

・砂糖 大さじ2

・牛乳70ml

・サラダ油 大さじ2

作り方

※電子レンジは600Wでやっています。

①薄力粉とベーキングパウダーはふるっておきます。

②さつまいもは皮をむき、1センチ程度の厚さに切ったら水にさらしてあくをぬいてください。

③耐熱ボウルにさつまいもを入れ、水をひたひたに入れたらラップをしてレンジで5分ほどチンしてください。

さつまいもが柔らかくなったら、ざるに上げ、水気を切ったらボウルに入れてフォークでなめらかに潰します。

④砂糖・サラダ油・牛乳を泡立て器で混ぜて、ふるった①を加えます。

このとき、ヘラに持ち替えて切るように混ぜた方がいいですよ。

⑤耐熱容器に生地を流して、底をトントンとして空気を抜いてください。

そのままラップをかけずにレンジで3分程度チン。

ふわっと膨らんだスポンジケーキができますよ。

あとはトッピングを工夫するとか、かわいい型を抜いてきれいにデコレーションすれば完成ですよ!

卵不使用!1歳の誕生日ケーキはベビーダノンでデコレーション!?

卵不使用でおいしいケーキを作るにはベビーダノンがとっても使えるんです!

先ほどと同様卵不使用の生地を作ったら、ベビーダノンを周りに塗っていってください。備え付けのソースは取って、その下のヨーグルト部分を使うようにしてくださいね。

ソースは、ケーキに塗りながら食べたり、大人がコーンフレークにつけて食べたりするとムダなく消費できますよ。

ソースを混ぜてデコレーションしたいというときは、混ぜすぎないようにサクッと合わせてください。

ヨーグルトを混ぜすぎてしまうと、どろどろになってデコレーションが困難になってしまいます。

また、ヨーグルトでデコレーションするときは、通常水切りヨーグルトを使うんじゃないの?と思った人もいるはず。

ですが、ベビーダノンなら水切りがなくても塗りやすいんです。

わたしも実際作ったのですが、やや固さがあるので水っぽくならず塗ることができましたよ。

まとめ

いかがでしたか。

卵アレルギーの子供でも、できるだけ周りと同じようなものを食べさせてあげたいですよね。

使っているものは違っても、見た目は変わらないくらい豪華にかわいくすることはできます。

少しの工夫でお子さんはきっと喜んでくれるはず。

おいしい卵不使用ケーキで誕生日を盛り上げましょうね!

スポンサーリンク

シェアする

フォローする