飲み会が苦手で行きたくない大学生の対処法6選とは!!

シェアする

スポンサーリンク

人物

ここでは飲み会が苦手で行きたくない大学生の対処法を紹介します

突然ですが、みなさんは飲み会が好きですか?

わたしは、人見知りが激しいので飲み会は苦手でした…。

初めての飲み会といえば、大学生のときに参加することが多いと思います。

わたしもそうでした。

そのときの人がいっぱいでうるさい店内。

トイレから聞こえてくる

「オエ~!」

という声。

良く分からないノリのコール。

完全にトラウマになり、しばらく飲み会を避けたこともありました。

でも、そんなわたしでも飲み会嫌いを克服することに成功し、

その後社会人になってからは平気で飲み会に参加できるようになりました!

今回は、苦手な飲み会を対処する6つの方法をご紹介!

ぜひ試して克服してくださいね!

飲み会のコールが嫌いな時の対処法3選

コールする側に徹する

飲み会のコール。

コールされたら飲まないわけにはいかない…。

最近は無理やり飲ませるのは厳禁ですが、中にはまだやってしまう人たちもいますよね。

そんな飲み会コールが始まりそうなときは、コールする側に徹するしかないです。

もし飲み会コールが始まったときについていけずにポカンとしていると、

次はあなたがターゲットにされることに!

みんなからしてみれば、仲間に入れるためにしていることなのかもしれないですが、

ノリについていけずに飲まされる方はつらくてしょうがいないですよね。

そんな事態を避けるためにも、

恥ずかしいかもしれませんが飲み会コールをする側になってみてください。

意外とみんなとの一体感を楽しんでいる自分がいるかもしれませんよ。

もう酔っているフリをする

お酒が得意じゃないから、飲み会コールは苦痛でしかない!

そんなときは、もうすでに酔っているフリをしましょう。

中でもウーロン茶を頼んでいれば、ウーロンハイを飲んでいるように見えるので、

こっそりオーダーして飲んでおくのもいいですよ。

女性だったらチークを濃い目にしてメイクするのもオススメ。

顔がほんのり赤くなるので、かなり酔っているように見られるはずですよ。

信頼出来る人に守ってもらう

飲み会でどうしても飲まされそうでつらいとき。

そんなときは、信頼できる人に守ってもらうのも一つです。

男性でも女性でもいいのですが、信頼出来る人に

「飲み会コールが苦手だから、わたしにされそうになったら助けてほしい!」

と伝えておきましょう。

守ってくれる人が飲める人だと、あなたにコールが回って来そうなときに代わりに飲んでくれることも!

頼れる人を作っておくと気持ちが楽になりますよ。

飲み会が苦手な女の子は多い!?乗り切る為の対処法3選

家の予定を持ちだして断る

どうしても飲み会に行きたくない…。

もともと飲み会が苦手な場合、毎回無理して飲み会に行くのはつらくなってきますよね。

たまにはキャンセルする勇気も大事です。

断りやすい理由としては、家の予定を持ちだすこと。

「もうすぐ法事だから家の手伝いをしないといけなくて…。」

とか

「実家の親が来てるから、今日は早めに帰るね。」

とか、家族のことを言えば誘っている方も無理強いできなくなりますよ。

料理を取り分ける係になる

飲み会に参加したけれど、なかなか馴染めないし、

早く帰りたい~!と思うこともありますよね。

そんなときは、料理を取り分ける係になるのがベスト。

取り分けていれば、無理してみんなと話すことはないし、

「気の利く子だな。」

と評価も上がりますよ。

まずは少人数の飲み会から参加してみる

飲み会が嫌なのは、大人数の中でワイワイするのが苦手だから…という人も多いはず。

そんなときは、いきなり何十人もいる飲み会に参加するのではなく

3~5人の少人数の飲み会に参加してみてはどうでしょうか。

たくさんの中では苦手だったことも、少人数なら疲れることなく適度な会話ができると思います。

一度苦手を克服できると、次からは気持ち的にも楽になりますよね。

まとめ

いかがでしたか。

騒がしい場所が苦手な人にとって、飲み会の参加は本当につらいですよね。

毎回断るのも申し訳ないし、何か対処法を考えておきたいところだと思います。

今回の記事を参考にして、苦手な飲み会をなんとかやり過ごせるように工夫してみてくださいね!

スポンサーリンク

シェアする

フォローする