年末年始に一人は寂しい?おひとり様女子に提案する充実の過ごし方!

シェアする

スポンサーリンク

人 朝 窓 希望 バンザイ

年末年始といえば、長期休暇をとれる会社も多いと思います。

家族や恋人、友だちと過ごしたり、日頃の疲れを癒したり…

普段できないことをたっぷりできるチャンスですよね。

でも、せっかく休みを取ったのに予定がなくてずっと一人…

というおひとり様もいるのではないでしょうか。

かといって、仕事に明け暮れる年末年始も何だか不満…?

そこで、年末年始に仕事で休みがないことのメリットと、

せっかく休みを取ったのだから

おひとり様でも楽しむぞ!という方法をご紹介。

あなたは休みを取るか、取らないか?!

ぜひ参考にして考えていってくださいね。

年末年始も仕事で休みなし実はこんなメリットも!むしろ歓迎かも⁉

実家に帰らなくてすむ

年末年始といえば、実家への帰省が恒例ですよね。

親せきなどと会うのも、年末年始に一度だけということも多いと思います。

そんなときにつらいのが、

「まだ結婚しないの?」

というセリフ…。

独身女性には、グサリと突き刺さりますよね。

笑ってやり過ごすしかないけれど、心の中はズキズキ痛んでいること間違いないと思います…。

だから、年末年始に仕事が入っていると、この「結婚しないの攻撃」から身をかわすことができます。

「彼氏はいるんだけど、結婚はまだ先がいいな…。」

という女性も、帰省すると必ず

「○○君との結婚はちゃんと考えてるの?!」

と攻撃されるので、それが嫌な人は大人しく仕事を入れておきましょう…。

寂しくない

年末年始、休みを取っても何もすることがない。

一人で除夜の鐘を聞いていると涙が出てくる…。

こんな思いしたくない!という人は、仕事を入れた方がいいです!

運良く行けば、仕事終わりに暇な人たちで集まって飲みに行くこともできるかもしれません。

それなら寂しいことはないですよね。

後日ゆっくり休みが取れる

会社によっては、年末年始に出勤してもらった代わりに、

後日あらためて休みをくれる所もあると思います。

わたしはこのパターンに一度したことがあるのですが、

周りの社員さんからは

「忙しいときに出勤してくれて、おかげでこっちは家族と休みが過ごせた!ありがとう!」

とかなり感謝されました。

やはり、お子さんがいる家庭だと、年末年始は子供と過ごしたいと思いますよね。

そして、平日人がまばらになってきたころに(だいたい1月終わりくらい)5連休取得!

どこに行っても空いているし、温泉旅行も格安で泊まれてかなり満喫した覚えがあります。

混雑していそうな時期に休みをとるのではなく、あえて平日を狙うという作戦もアリですよ!

年末年始今年は一人で寂しいかも?そんな時一人を楽しむ贅沢な過ごし方を聴いてみた!

海外旅行へ行く

年末年始、一人は寂しい…。

という人は、思い切って日本を飛び出してください。

海外一人旅です!

わたしの友だちは、年末年始一人が寂しくて台湾で新年を迎えたことがあるそうです。

現地の方々と仲良くなって、帰国日なんて泣いて別れたと言っていました。

日本にいて寂しいなら、海外に行くというのもグローバルでいいですよね!

高級ホテルに泊まってみる

かなり前から予約が必要かもしれませんが、

高級ホテルで年明けというのもなかなか楽しいですよ。

中にはスパやルームマッサージ、

レストランが完備されているので、一歩も外に出ず済みます。

ジム設置ホテルのところもあるので、運動不足気味の方は鍛えあげることができるかも!

ときどきすれ違う家族連れを見て悲しくなるかもしれませんが、

そんなのマッサージで癒されれば一瞬のうちに忘れますよ。

いつもと違った空間で贅沢することは、心にとってもいい影響を与えるはずです!

まとめ

いかがでしたか。

年末年始の長期休暇、どうやって過ごそうか考えている人は、

「仕事をしていてもいいし、休んで一人で楽しんでもいい!」

と気楽に構えるようにしてください。

特に年末って、クリスマスからの年明けなので一人だと寂しさが増すんですよね…。

でも、おひとり様だって寂しくないです!

自分で楽しみ方を知っていれば大丈夫。

明るく年越しできるように、いろいろと考え計画を立ててくださいね!

スポンサーリンク

シェアする

フォローする