久慈秋まつり交通規制や混雑状況あまちゃん効果で人だらけ!

シェアする

スポンサーリンク

turumiomaturi720PAS01713_TP_V

岩手県久慈市に600年以上の歴史をもつお祭りがあります。

久慈秋まつりです。

このお祭りは秋葉神社、大神宮、巽山神社の三社合同で行われ

前夜祭があり、初日/お通り、中日、最終日/お還りの四つに分けられます。

初日と最終日は久慈市内の目抜通りを山車や神輿が練り歩く。

華やかなお祭りで毎年、たくさんの観光客で賑わいます。

目抜通りは約1キロ、数十組の山車にはいろんな仕掛けがあって面白い。

色が鮮やかで華やかな山車がたくさん観ることができます。

神輿を担ぐ人達も活気が溢れて迫力があります。

あさドラのあまちゃんで有名になったお祭りでもあり、2013年のお祭りは凄い人だったそう。

あまちゃん効果で最大の観光客が押し寄せたそうです。

交通規制は日程により、場所や範囲が異なります

迂回ルート等、細かく決まっていて

中の橋、久慈橋、上の橋などは混雑します

指定の駐車場は4ヶ所になります。

久慈市役所、アンバーホール(文化会館)、市民総合プール、中町イベント広場

ですが、たくさんの車を停めるスペースはないです。

早めに行かれる事をお薦めします。

JRですと、八戸線三陸鉄道、久慈駅から徒歩で5分

高速道路を利用の場合、八戸自動車道九戸インターから降ります。

県道42号線、国道281号線を久慈市方面へ約50分位かかります。

あまちゃんに出演した女優さんがゲスト参加したり、見所もいろいろ。

ドラマでお馴染みの場所も観ることができますよ。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする