失敗したくない正しいカニの解凍方法は?氷水で!?

シェアする

スポンサーリンク

N116_boirusaretakani_TP_V

失敗したくない人へ、正しいカニの解凍方法を紹介します!

お正月休みに家族みんなが集まったら美味しいものが食べたいですね。

そんな時のお取り寄せにぴったりなのがカニです。

生のカニを冷凍したものや、ボイルカニの冷凍

それから食べやすくむき身になったものもあります。

せっかくの美味しいカニを食べるときに失敗したいくないですね。

最近話題の氷水での解凍方法もありますよ。

カニの解凍私はこれで失敗した!室温で解凍した結果!?

むかし実家で母が冷凍カニの解凍に失敗して、

えらいまずいのを食べさせられたことがあります。

お取り寄せしたカニには、解凍の仕方は説明書がキチンと入っていますね。

それを読めばだいたい分かるのですが、

その時は説明が入ってなかったのでしょうか。

遠い記憶では大きくてタラバガニだったと思います。

茹でたカニだったので、解凍してすぐに三杯酢で食べようと、

そのままテーブルに置いておいたのが失敗でした。

食べる時には、テーブルまで水が流れてびちょびちょになっていました。

カニの身の旨味が水で流れてしまったのでしょうか、

ぱさぱさして味がなくなってましたよ。

冬で石油ストーブが付いていて、

室内は相当暖かくしてあったはずです。

早く解かして、早く食べたい気持ちが前にでて

ちょっとあせりすぎていましたね。

今度のお正月にはカニを取り寄せようと考えている私ですが、

自分でお金を出して買うのですから失敗したくはありません。

キチンと正しい解凍方法で、美味しく食べたいので調べてみました。

カニの解凍急ぐ場合は流水より氷水!?

ice-cubes-3506781_1920

冷凍カニをお取り寄せしたら、

冷蔵庫でゆっくりと解凍してあげて下さい。

タラバガニそのままだったら24時間くらいかかります。

その時は流れ出る水で冷蔵庫がびちょびちょにならないように

トレーに入れて新聞紙などでくるんでから、

ビニール袋に入れた方が良いです。

そうなると前日から前もって準備しないといけないですね!

急ぐ場合は、急に食べる事になった場合はどうすれば良いでしょう。

流した水にあてる流水解凍ならば、

30分ほどでOKです。

あまり解凍しすぎると、旨味が流れてしまうので注意です

しかし30分も水を流しっぱなしにするにはちょっと抵抗がありますね。

それよりも美味しく解凍する方法は

氷水解凍だと新聞やテレビ番組で紹介され話題になりました。

流水よりも旨味の流出が少なく、

お水も無駄にならないこちらの方がおすすめなので、

詳しく紹介していきますね!

まずはじめにカニの表面に付いている氷は水で流しとります。

軽くで良いですよ!

その後にカニが入る大きさのジップロックやビニール袋に入れます。

なるべく空気は入らないように!

カニがすっぽり入るくらいのボールやおけに氷水を準備します。

そこにカニを入れてあげて、浮いてこないように

ちょっとお皿かなにかで重しをしてあげます。

大きなタラバガニでも100分ほど付けておけば解凍の出来上がりです。

もう、タラバガニに決めてしまいました。

大きめのおけが必要になります。

流水よりも時間は少しかかりますが、

食事の準備を始めるすこし前に氷水に入れておけば、

ほかのごちそうが出来上がる頃には食べられますね!

想像しただけで、お正月が豪華になります。

まとめ

お取り寄せサイトでは、どのカニをみても本当に美味しそうですね!

わたしはタラバガニに決めてしまいましたが、

みなさんはどうでしょうか。

せっかくのカニですもの、

今回は正しい解凍方法が知れて、

美味しく食べる自信がつきました。

もう失敗したくないですもの。

せっかちさんには氷水解凍が一番ですね。

みなさんも冷蔵庫にカニを戻してあげるのを忘れた!

なんて時は氷水解凍がありますのでご安心ください。

ぜひ試してみて下さい。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする