バナナのカロリーって100ℊあたりどのくらい?

シェアする

スポンサーリンク

夜バナナ健康法でダイエット!その効果とやり方

さてさて

バナナダイエットを始めるにあたり

やはり気になるのはカロリーですよね。

バナナのカロリーは。。。

86kcalとされています。
(100gあたり)

これは

ごはん1/2杯

食パン1/2枚(6枚切り)

くらいのカロリーです。

あなたがイメージしていたバナナのカロリーと比べてどうでしたか?

イメージより低いかった方が多いはず!です。笑

バナナダイエットで簡単カロリーコントロール!

今回取り上げたテーマは

ダイエット方法を模索しているそこのあなたにバナナダイエットを紹介します

バナナダイエットと聞くと

「朝バナナ」

これをイメージされる方が多いのではないでしょうか。

バナナダイエットは調べたところ

mixiが火付け役と言われています。

コミュ「朝バナナダイエット」が開かれたのが2006年07月。

ブームが爆発したのは

TBS系で08年9月に放送された情報番組がきっかけ。

この放送でバナナが午前中に売り切れるスーパーが日本中で続出したようです。

でもそんなブームも1か月ほどで収束してしまったようですが。。。

ブームの一過性というのは怖いですね。。。

今回のダイエットは朝バナナはもちろん

夜バナナもご紹介します。

バナナは高カロリーだから栄養も豊富!のウソ・ホント

上の見出しにあるように

バナナは高カロリーだから栄養も豊富

これはウソでしょうか

ホントなのでしょうか。

結論!

ウソです。

バナナは栄養豊富なのに低カロリー

これが正解です。

栄養豊富というと高カロリーと思われがちですが

バナナは先にも述べたように

1本約86kcalと、ごはんやパンと比べても低カロリー!

また、バナナに含まれる栄養は

日常生活で不足しがちな栄養素が多く

炭水化物やタンパク質の他

ビタミンB群・葉酸・ミネラルなど

微量栄養素をバランスよく含んでいます。

食物繊維も豊富な果物として知られていますよね。

ちなみに食物繊維には

「水溶性」と「不溶性」という2種類があって

バナナはこの2つをバランスよく含んでいるんです。

これが高い整腸作用をもたらし便秘の予防や解消につながります。

あとはバナナに含まれるカリウム。

これはむくみの原因となる塩分を汗や尿として体の外に排出してくれて

体内の水分バランスを整えてくれます。

むくみの解消は代謝の改善です。

代謝がよくなることで効率的なダイエットも期待できますよね。

さてさてそんなバナナを使ってダイエットですよ!

朝バナナ、夜バナナのやり方

やり方は単純です。

朝食・夕食の代わりにバナナを食べる置き換えダイエットです。

バナナダイエットの良いところは

朝か夜の1食をバナナに置き換えたら

あとは食事制限は無し!

カロリーを気にする必要はありません!

食事制限も運動もなく本当に痩せられるの?

と思いますよね?

実際多くの成功談があります。

ちなみに食事制限なしと言いましたが

栄養バランスのとれた食事をとることが前提となります。

偏った食事はやめてくださいね。

まずは常温のお水をコップ1杯飲んでからバナナを食べる

「やり方」なんて仰々しく書きましたがやることはこれだけ!

バナナは基本何本食べても大丈夫です。

ダイエット効果を高めようと無理して1本から始めるより、

2〜3本から始めることをお勧めします。

ダイエットによくありがちなのは

最初から頑張りすぎて断念

始めは“続けやすさ”を優先しましょう。

まとめ

バナナダイエットに挑戦するなら、朝と夜どちらが効果的か?

これは気になるところですよね。

朝が効果的!

夜が効果的!

と言えたらいいのですが

やはり個人差があるため一概に決めつけることはできません。

ダイエットを成功に導く鍵それは何だと思いますか?

「継続」することです。

ダイエットは一時的なものではなく

継続的に行うことで効果を得られるわけですから。

継続するにはあなたにとって「やりやすい」

これが大切になってきます。

ですので朝か夜かどちらを選ぶかは

あなた次第です!

スポンサーリンク

シェアする

フォローする