エレガントに日焼け対策!?女優帽子はとっても便利!

シェアする

スポンサーリンク

taiyou

以前は日焼けして小麦色の肌は、健康的だと言われていましたね^^

でも、現在は紫外線がどんどん強くなり、

強い日差しは皮膚がんや白内障の原因になるともいわれるようになりました。

女性の敵、お肌のシミやシワの原因にもなると言われては

何としても日焼け防止対策をしなければなりませんよね!?

手っ取り早く帽子はどうかしら?とは誰もが考えることでしょう。

どんな帽子が効果的なのか、

また帽子以外でも顔や腕のお肌を守るグッズがあれば、知りたいとは思いませんか!?

日焼けはイヤ!対策の基本はお顔のガード!

顔の皮膚は他の部分と違って表皮がとても薄くてデリケートです。

一旦日焼けすると赤くなって、ヒリヒリ痛むし、

後でシミやシワとなっていつまでも跡が残る危険があります。

日よけ帽子は、上からの紫外線から、顔、首、鼻、頭皮を守るだけでなく、

頭皮の温度上昇を食い止めて、熱中症対策にも効果があります。

最近女優帽子と言われるエレガントな日よけ帽子がたくさん売られていますが、

つば広の帽子は日焼け防止に有効です。

UV加工の帽子ならさらに効果は大きいのでおすすめです。

できるだけ顔全体が覆われる帽子が理想的ですね♪

オーストラリアでは紫外線の害が深刻で、

子どもでもかならず野球帽子のようなツバの小さいものではなく、

農家の方がかぶるような麦わら帽子をかぶるように指導されています

女性は単なる麦わら帽子では抵抗があるかもしれませんが、

エレガントな女優帽子なら大歓迎ですよね。

帽子のつばが10㎝以上あると紫外線の90%以上カットできます

ぜひつば広の帽子を選びましょう!

日よけ帽子は上からの紫外線を防いでくれますが、

照り返しのような下から来る紫外線は防ぎきれないので、

日焼け止めやサングラスなどを併用するのがいいですよ^^

日焼け対策は日焼け止めだけで大丈夫?首元までカバーするマスクがあるんで
す!

日焼け止めクリームはたくさんの種類があります。

でも皮膚が弱くて、日焼け止めを塗るとかえって肌荒れしてしまうとか、

汗をかきやすくてすぐに日焼け止めが取れてしまう人の場合は、日焼け止めを使いにくいでしょう。

そういう人にはUV加工の日傘や帽子、それにマスクがおすすめですね。

UV加工のマスクは、おしゃれな色柄でさわやかに目の下の部分をしっかりガード

紫外線からお顔を守ります。

フェイスカバーだけでなく首周りを守るネックカバーや

腕や指先まで覆うハンドアームカバーもありますから、

強い日差しを浴びそうなときには是非使いたいものです。

このマスクやカバーは、しっかりガードされて風に飛ばされることもないので

自転車に長時間乗るときにも最適ですね。

急ぎの用事で時間がないときやちょっとそこまでと思うときでも、

帽子やマスクをさっとかぶって出かければ、

後で日焼けの赤い顔で悩むこともなくなりますね。

夏は日焼け防止グッズを玄関に置いて、

いつでも使えるようにしておきたいものですね。

まとめ

日に日に強さを増す紫外線からお肌を守ることは重要です。

日焼け止めは効果的ですが、

お肌の弱い人や汗をかきやすい人は日よけ帽子がいいかもしれません。

しっかりUV加工されたつば広帽子をかぶり紫外線の害からお肌を守りましょう。

さらに日よけ用のマスクやネックカバー、アームカバーなども併用し

健康的なお肌を維持したいものですね^^

スポンサーリンク

シェアする

フォローする