新型夏バテの原因と症状を知り対策を練ろう!!

シェアする

スポンサーリンク

太陽

外と室内との温度変化による不調。

暑い夏を快適に過ごすために作られたはずのエアコンが原因となり起こる「新型の夏バテ」

さまざまな条件が重なり憂鬱な日々になる事も

簡単な工夫を心がける事でカラダの負担は減り、新型の夏バテになりにくくなります。

とその前に自分がどのタイプの夏バテタイプか知りましょう!

新型の夏バテ チェックシート

☑快速電車で通勤している

☑面倒くさがりな性格

☑1年中フルレングスのデニム派

☑接客業だ

☑日によっては仕事内容が大きく変わる

☑職場に男性が多い

☑デスクワークだが運動好き

☑自分以外の家族にエアコン権がある

新型 夏バテのメカニズム

クーラーがアメリカで開発されたのが1930年。

日本へと渡ってきたのが1950年です

開発から今日までかなりの年月が過ぎたことになりますが、

この年月は人類誕生から現在までを24時間に例えると

ほんの0.何秒といったところ。

このわずかな時間を除けば、人間はクーラーなしでやってきました。

そして暑さに対応する術を確立しようとしてきたんです。

でも現在は夏のクーラーは当たり前で、一家に一台どころか各部屋にある家庭も多いです。

オフィスもカフェも涼しいです。

このような環境の変化に、人間がついていく事ができずに生まれたのが新型夏バテです。

例えば、会社と外を行き来するような仕事をしている人の場合。

外では真夏のギラギラした日差しを浴び、熱気の中に放り出されます。

近年はクーラーの室外機などのせいでヒートアイランド現象というものがあり

その暑さは昔の比ではありません。やっとのことで用件を終え、オフィスに戻れば

涼しくてホッと一息。でも、それは新たな我慢の幕開けでもあります。

長時間オフィスにいると今度は冷房による寒さが気になってきます。

つまり、体は暑さ、寒さに繰り返しさらされるのです。

また、社内で働いている人でも窓の近くにいる人は暑さと寒さに攻め立てられます。

窓を背にするようにデスクがあったら、背中に日差しをモロに受けて暑く

逆にお腹側は影になってクーラーの冷気で冷たくなってしまいます。

さらに、女性は冷えに悩まされる人も多くなります。

「夏」なのにですよ。

自律神経が機能低下を起こす

今日からできる汗・体臭の臭い対策7箇条!

暑さと寒さが滞在するような状態になると、

カラダにはどのような変化が起こってくるのか。

自律神経が機能低下に陥ってしまいます。

自律神経には交感神経と副交感神経があります

まず、交感神経は人間を奮い立たせる神経

例えば、過酷な環境と対峙しないといけないとき。

あるいは敵と戦わないといけないとき

こんな時にこの神経が働きます。

動ける状態にもっていくために、心拍や血圧は上昇し呼吸は速くなります

そして無駄なエネルギーを使わないために、胃や腸の働きは抑制されます。

交感神経によって臨戦態勢が整えられるんです。

一方、副交感神経はリラックスを誘います

心拍数や血圧は低下して、カラダは休息の状態へと向かいます。

胃腸は活発に働いて、エネルギーを積極的に補給するようになります。

新型夏バテでの環境はどうでしょう?

暑い場所というのは過酷な環境ですから、交感神経は優位な状態になります。

体温を上げないように暑さと戦うワケです。

そして、オフィスに戻ったときにホッと一息つくのは

副交感神経が優位になった証拠です。

暑さから逃れて、快適な場所へと移ることができたからです。

ところが、今度は寒さという過酷な環境が襲ってきます。

交感神経の出番になります

とまぁここまで明確に自律神経の入れ替えがある訳ではないですが

とにかくこんな状態が夏中続くワケですから

自律神経は疲労して機能が低下してしまいます。

窓際の人も女性にも同じようなことが起こっているんです。

そして、この機能低下によって睡眠もおかしくなってきます。

質の良い睡眠もとれなくなってしまう

猫

一日の流れでいうと、まず起床時に交感神経のスイッチが入ります。

これで日中バリバリ動けるようになります。

そして夕方から夜にかけて副交感神経に入れ替わります

これで人間はリラックスした状態になって眠りに就くようになります

ところが自律神経が機能低下を起こすと、この入れ替えがうまくいかなくなります

すると質の良い睡眠がとれなくなり、体と頭が休息できず、

疲れがどんどん蓄積されてしまんです。

さらに、自律神経はありとあらゆる体の機能を司っています

その為、新型の夏バテによって旧型の夏バテよりもなるかに多様な不調が表れてきます。

下痢、便秘、食欲不振などは旧型の夏バテと同じですが

冷えほてり、それになども症状のひとつです。

どんな不調が出るかも分からないほどです

体調だけではなく、精神的な部分にまで深く影響をもたらすのが

「新型の夏バテ」なんです

不快な夏にならないために、予防策・対策を紹介しましょう!!

スポンサーリンク

シェアする

フォローする