掃除の悩みをシンプルに解決する方法の考え方

シェアする

スポンサーリンク

掃除 悩み シンプル 解決 方法

掃除ってけっこう面倒です。

しかも完璧を目指すほどに、あの道具も必要この洗剤も必要となりますが、

そこはあれこれ欲張らず、あえてシンプルな掃除で無理なく楽しく続けられる

そんな掃除の悩みをシンプルに解決する方法の考え方を紹介します。

掃除の悩みをシンプルに解決する方法

掃除はシンプルな方法で楽しみながらキレイにしていきましょう。

毎日の掃除はシンプルに考え、まずは出来る事から始めてほんの少しでも続けてみる事が大切です。

道具も方法もシンプルが1番。

道具が多すぎて、どれを使ったらいいのか分からない

便利な掃除アイテムは沢山あっても、種類を増やすとかえって掃除が複雑に。

基本の道具、サブの道具をそれぞれ3つ程度に絞り、使いこなすようにしましょう。

道具は3点ほどで、ちょくちょく掃除していくのがコツ!

掃除の方法は、掃除機とモップとクロスのみで掃除を簡単シンプルに進める作業方法やコツを参考に。

●掃除クロス

極細の化学繊維は、なんと髪の毛の1/1000といわれています。

マイクロファイバー素材のものがオススメで、用途に分けて用意すると便利です。

(家具用、台拭き用、床用など)

掃除クロスはコンパクトな手のひらサイズに折りたたんで使いましょう。

片手でどこでも楽に拭けます。

●ハンディモップ

ハンディモップは軽く拭くだけでホコリをキャッチしてくれます。

そして、洗えるタイプのものを選ぶと経済的でゴミにもなりません。

ハンディモップよく使う場所にスタンバイしておきましょう。

※優しくなでるイメージでホコリをからめ取るのがコツ。

高い場所や狭い隙間などのホコリや汚れ落としにも使えます。

●掃除機

掃除機は掃除には欠かせないアイテムですね。

延長コードにつなぐか、もしくは充電式のコードレス掃除機を使えば、家中身軽に動き回れます。

掃除のスタート地点に設置しておくと便利。

3つの基本アイテムを使って、無理なく楽しく毎日少しずつ掃除していきましょう。

基本は上の窓まわりから、下の床まわりの順番で進めて行くと、手早く無駄なく掃除できます。

少しずつ進めて家の中をすっきりキレイにしましょう。

「掃除するのが面倒」だと思っているうちに時間が過ぎる

こういう時は、まずは自分が1番好きな気に入っているスペースから掃除を始めましょう。

そこを綺麗にする方法を考えると自然と体が動く環境になります。

そして、自分が1番好きな気に入っているスペースから掃除を始める事で、

他の場所の掃除へも手を付けやすくなります。

忙しくて掃除の時間がない

忙しくて時間がない場合は、数十秒~数分で出来ることをしましょう。

数十秒~数分で出来ることは沢山あります。

掃除機や雑巾がけなど、掃除の動作はいたってシンプルです。

テーブル拭きだけでも良いので、まずは体を動かすことが大切。

時間がかかる割にはキレイにならない

時間がかかってしまう原因として、掃除の前に片付けから始めようとする事です。

片付けから始めようとすると、いつまでたっても掃除に取り掛かる事ができず、

結果的に時間がかかってしまいます。

ですので、「掃除」と「片付け」は別と考え、掃除したい場所に物が散らかっていたら、

物を一時的に動かして掃除に集中すれば、時間もかかりません。

水まわりの掃除が苦手でなかなかできない。

掃除が苦手な場所は、取りかかるのが面倒になってしまいがち。

たとえばトイレなら、「トイレットペーパーを少し取って床のゴミをさっと拭き取る」

など、毎日出来ること。を探して続けるように心がけましょう。

続けていくうちに自然と「次はあれをしよう。」と目標ができてきます。

浴室や洗面所やトイレの水回り簡単お掃除方法キッチンまわりの掃除を空いた時間に簡単にする方法も参考にどうぞ

掃除の悩みをシンプルに解決する方法の考え方のまとめ

最初から完璧を求めずに、徐々に掃除をしていく気持ちで肩の力を抜き、

ゆっくりと進めていきましょう。

少しずつでも継続する事が大事になってきます

スポンサーリンク

シェアする

フォローする